遺産相続で頼りになった弁護士

父が亡くなった時に、遺産相続の手続きについて弁護士に相談しました。ちょっと兄弟で色々と揉めていたので、自分達だけでは解決することができないと判断し、私が弁護士の相談することにしたんです。人生で相続の手続きをしたことがなくて、全然意味がわかりませんし不安だったんですよね。ですが弁護士に相談したら、丁寧に手続き方法などについて教えてくれたのでスムーズに行うことができました。父が亡くなりみんなパニック状態になっていましたし、すごく気持ちが不安定になっていたのですが、弁護士に相談することで気持ちが落ち着きました。相談して本当に良かったです。でも弁護士を探すのにかなり時間がかかりました。探してみるとけっこう弁護士ってたくさんいますし、料金とか評判とか色々と考えてしまって苦労しました。一度良い弁護士を見つけたら、次も相談したいと思いますね。遺産相続の知識がなくて恥ずかしいなと思ったのですが、弁護士が「そういうこと知らない人たくさんいますよ」と言ってくれたので、安心しました。弁護士って話しかけずらいというイメージがあったのですが、私が相談した弁護士はけっこう若い男性の方で話しやすかったです。話しやすいっていうのはとても大切だと思うんですよね。